ワイヤーカット放電加工機による高精度加工
複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せ

Equipment

ワイヤーカット放電加工機による高精度加工
複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せ

ワイヤーカット放電加工機による高精度加工 複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せについて

山鉄(株)は自動車業界をはじめとする大手ユーザーの開発に関わる治具の設計・製作を行っています。自動車などでは、意匠性の面から様々なデザイン性を含んだ部品が増えてきており、当社で製造をする製品も複雑な形状を持つ部品や自由曲面と呼ばれる複雑な形状を持つ部品など様々な製品が増えていきます。その中で、マシニングセンタだけでは加工が難しいと考え、当社では先述の5軸加工機の導入や、こちらで紹介をしているワイヤーカット放電加工機の導入を行うことで、高精度化の進む製品に対して最適な加工方法の提案ならびに外注を使うことなく内製化を進めることで開発リードタイム短縮の一翼を担っています。研究開発・試作開発を検討中の方は試作開発治具 設計・製作.comにお問い合わせください。

ワイヤーカット放電加工機による高精度加工 複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せ の特徴

試作開発治具設計・製作.comを運営する山鉄(株)では、3年前にワイヤーカット放電加工機の導入を行いました。当社としては、本機械を導入することで、穴加工などの高精度仕上げが実現できることはもちろん、様々な製品の端面仕上げなどで高精度化を図ることができると考えています。具体的には、当社が主にお取引先としている試作開発部門の方々に向けた金型開発などです。

自動車では、下記写真にあるような異形状・自由曲面の金型開発のニーズがあり、当社でも最近受注生産の数量が増えてきています。というのもこれら金型部品というのは、主に金型専業メーカーがこれまで取り扱ってきていました。しかし、最近は加工機の高精度化・高機能化の流れの中でいわゆる部品メーカーが加工を行ったとしても十分な精度・品質レベルの加工が可能であり、当社はその流れに乗っていると言えます。今後、より高精度化が進む中で当社として3次元測定を絡め、試作開発のサポート企業としての技術力UP・サービス提供を行っていきます。

ワイヤーカット放電加工機による高精度加工 複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せの特徴

特徴1 ±0.01mm精度の高精度加工を実現

特徴2 自由曲面・複雑曲面などのデザイン性を考慮した難易度の高い製品も対応

特徴3 ワイヤーカット放電加工機×3次元測定機で試作開発をサポート

試作開発治具設計・製作.comでは、様々な加工設備・検査設備を導入することで高いレベルの品質を担保し、お客様の試作開発活動をサポ―トしていきます。日本国内においては、今後より試作開発や商品開発のニーズが高まり、国内で試作・海外での量産という流れは人的リソースの観点からも必須となります。当社としては、その時流に合わせて試作開発のサポートができる体制づくりを行っていきます。

ワイヤーカット放電加工機による高精度加工 複雑曲面加工などの特注金型・加工具もお任せの風景

ワイヤーカット放電荷工機

加工事例①

加工事例②

加工事例③

「試作開発治具設計・製作.com」により設計・製作した部品・装置

山鉄株式会社では、試作開発で必要となる各種治具の設計・製造を行っています。各種設備を取りそろえることで生産キャパシティの確保はもちろんご要望に合わせた柔軟な設計製作を実現し、お客様の試作開発をサポートするパートナー企業となっています。特注品・小ロットのご依頼などに対応を行っています。お困りの案件がございましたら、まずは相談ください。適正な価格にて承ります。

各種 試作開発治具設計・製作.comの製作実績

寸法測定治具

溶接治具

評価治具・検査治具

固定治具・組立治具

専用治具設計・製造 一貫生産を支える「技術力」と「設備力」 一覧

「試作開発治具設計・製作.com」を運用する山鉄株式会社が誇る「技術力」と「設備力」の代表的な保有設備情報を掲載しています。一般的な機械加工業よりも大型のマシニングセンタを保有し、治具などで必要となる大型の機械加工品に対応をしています。また、CAD専用ルームを加工機の隣に構え、細かい修正や効率的な加工プログラムの製作などにも対応をしています。さらに自社で恒温室と3次元測定機・自動測定機を保有することで、開発をした治具の精度・品質検査を社内で行うことで納品までの短納期対応を実現しています。
詳しくは各設備・技術の詳細ページに内容を掲載しています。ぜひともご覧ください。